地方にはない高級マンション

地方にはない高級マンション

不動産で高級賃貸と言えば都心にある高級マンションですよね。

 

地方にもマンションはいくつも存在しますが、都心にあるマンションに比べると家賃は安いですし施設も存在しません。

 

 

 

本当にただ暮らす分に必要な部屋があるだけ…という感じですね。

 

なので1部屋あたりだいたい2,000万円から2,500万円で買えちゃうのです。

 

更に値下げされると2,000万円以下で買収されることもよくあります。

 

 

 

高級マンションの場合、良い部屋だと億を超えることもあります。

 

住んでいる人たちは当然のことながら高所得者ばかりです。

 

しかし高級と言われるのはそれなりに理由があるからこそなのですが、それはただ単に都心にあるから…というわけだけではないのです。

 

 

 

1つは防犯システムが優れていること、そしてもう1つは施設が充実していることです。

 

高級マンションの中には警備員が常勤していたり、マンションの中にスーパーやクリニックと言った生活する上で必要となる施設が存在していたりします。

 

 

 

マンション=プール…というありきたりなイメージを持っている私ですが、実際に住居人が楽しめるプールを設備しているマンションもあるようです。

 

高級マンションについての詳細は不動産はもちろん、ホームページからもチェックすることが出来ます。

 

 

 

お金に余裕があれば是非とも住んでみたい高級マンションですが、一般的なサラリーでは非常に難しいと言えるでしょう。

 

会社の役員になるか宝くじで1等を当てるかしないと無理でしょうね。