不動産会社で物件を探す

不動産会社で物件を探す

高級賃貸物件を探すなら、やはりいちばん頼りになるのが不動産会社です。

 

 

 

物件を探そうと思ったとき、まずはネットや情報誌で検索してみると思いますが、そちらに掲載されている情報は、最新情報ではありません。掲載後から何日やら何時間やら経ってるのはもちろんですが、そもそも業者が物件を準備して広告を出すまでの間にインターバルがあります。優良物件であれば優良物件であるほど、広告を出す前に店頭で契約が決まってしまうということも多いのです。

 

 

 

また、情報誌掲載などには掲載料が掛かりますから、どうせ黙っていても契約者が見つかるような優良物件は、あえて広告に出さないこともあります。
そういうわけで、実際に不動産会社の店頭に行ってみると、広告にはまだ載ってないような掘り出し物の物件が見つかることもあります。
不動産会社を訪ねるときに注意したいのが、スタッフの方の案内に身を任せすぎないことです。

 

 

 

向こうは商売ですから、驚くほど親切、親身になって話を聞いてくれますが、だからってかならずしも最良の物件を紹介してくれているとは限りません。人を騙そうという人間ほど、見かけは親切なものですからね。感情に流されず、冷静に物件情報を判別するようにしましょう。

 

 

 

しかし、相手も人間ですから、あんまり疑って掛かったり、文句ばっかり言ったりすると悪い印象を与えますし、悪い印象を与えると良い物件を紹介してくれません。むしろ、こちらから相手をおだてて良い気にさせるように心掛けましょう。営業対決です。